暑かった夏も、そろそろ終わりを迎えようとしています。

 

今年の夏は静香先生がNYからお越しくださり、

東京、大阪、九州と、先生からのease therapyを心待ちにしておられたお客様に、施術をされたり、

美容学校のヴィーナスアカデミー様で、講演会を行ったり・・・と

ご多忙の毎日でした。

 

 

NY ease therapy 協会としても、たくさんの方々と繋がる夏となり、

日本で初めての本格的なNY ease therapy技術講習会も開催いたしました。

 

 

私も、大阪支部長も、技術を教えてもらうために、

毎回NYに行かなければならなかったのですが、

それを日本で受けることが出来、

さらにしっかりとした技術習得のためのカリキュラムで、

惜しみなく指導していただけるなんて、

講習会に参加された方々に羨ましささえ感じるほど、

とても充実した技術講習会となりました。

 

今回の技術講習会は、大阪で開催されましたが、

参加者は、九州や関西でセラピストとして活躍されている方々でした。

今まで数多くの講習会を受講され、様々な施術も受けておられますが、

NY ease therapyの技術は今まで受けたことがない!すごい!とおっしゃってくださり、

講習会でも、勉強するだけでなく、体感もさせてくれて、

一人一人丁寧にやり方を教えてくれるという

他にはない講習会の内容に感動していらっしゃいました。

 

私も講習会に参加しましたが、

一番印象に残ったことは、

マッサージの技術のみならず、

施術者の体に負担がかからないような施術の仕方を、先生が教えてくれたことでした。

 

1日にたくさんのお客様を施術するease NYのサロンでは、

「お客様のお身体を整え、健康を守る場所だからこそ、

そこにいるセラピストも健康であるように・・・」とセラピストに無理がなく、

且つお客様に効果的な施術の方法を指導しています。

 

 

そんな、即実践で役にたつNY ease therapyの技術を日本で学べるというチャンスに、

参加者の方々も、とても熱心に指導を受けていらっしゃいました。

 

今回、大阪講習会で受講された方々が、近い将来日本中で活躍され、

たくさんのお客様をNY ease therapyの技術で癒してくださるのが

今から楽しみです。

 

 

今回、残念ながら申し込みに間に合わなかった方々は、

1月に講習会を開催する予定ですので、どうぞ奮ってご参加くださいませ。